夢から覚めてからの出来事

本当に本当にどうでもいい話です。
しかも夢の話。
読み終わって、時間の無駄だったと思っていい人だけ読んでください。


クリック応援お願いします
にほんブログ村 その他日記ブログへ
最近、夢から覚めても夢の続きをやってしまうことが多いです。


少し前にあったのが、こんな夢でした。

小中同級生の女の子(◯美)関連の話でした。
成人してから1回くらい会ったことはありますが、それっきりです。

◯美とは、まぁまぁ家が近かったので学生時代は一緒に帰ったり、たまに遊んだりしていました。

どうでもいいついでに、私の実家は昔増築して、自分の部屋が出来ました。出来てから、◯美が遊びに来ました。
その時、ずっと私の部屋のことを「小屋」と言っていました。
確かに平屋だけど、私以外の家族の部屋もあるので、小屋というにはちょっと広いし、増築なので元々の家と繋がっている。
なので、◯美が「小屋」と言うたびに「部屋な」と言い直していました。


話を元に戻します。


家に遊びに来たこともあるので、私の親も◯美・◯美親とも面識があります。
◯美親が私親に連絡をしてきました。

どうやら、◯美の親戚に不幸があり、それを伝えたいけど、◯美と連絡が取れない。
◯美親は手当たり次第、知り合いに連絡しているという。

私親が私にそれを言ってきましたが、何故か私を車に乗せて◯美の家に連れて行かれています。

行く前に◯美に連絡してみる
ということを何回も言っているのに、半分拉致のような感じでした。

なので、「まずは◯美に連絡するよーるやろうが!!!!」とかなりドスの効いた声で怒鳴っていました。
親は最初「親に向かってなんという口のきき方!」と怒っていましたが、何度も怒鳴っているうちに納得し、◯美に連絡しているところで目が覚めました。

目が覚めたのに、◯美への電話を続けていました。

「もしもし◯美?なんかな、◯美のお母さんから家に連絡があったみたいで…」
とこの辺りまで喋った記憶があります。

寝ぼけてはいたけど、なんとなく夢から覚めている自覚はあったはずです。
でも、続けていたのは何故なのか…


そして今日もありました。

私は夢の中でJKでした。
そして、友達とプリクラを撮っていました。
プリクラ初期の「プリント倶楽部〜」と喋る、横長タイプの写りがイマイチのやつを撮っていました。

普通3.2.1でカウントダウンですが、何故か10秒前からでした。なげーよ。

私はJK時代はギャルになりきれてないギャルでした。
撮っている最中もそんな感じですが、プリクラに写った私はガン黒ギャル。
目の周りは白く、髪は超ロングのシルバーアッシュ。

さすがに10秒前からキメ顔をして、疲れたのか目をつぶっていたので、撮り直すことに。
3.2.1ぐらいから顔を決めて、いざ『カシャ』のシャッター音が聞こえるかどうかぐらいで目が覚めました。

目が覚めて、夢だったかとうっすら思っているのに、目を極限まで開けて、あひる口をしていました。


何かの病気…?

ネットにて『夢から覚めているのに』とかで検索してみるも、寝言とか曲の題名とかが出てきます。

検索ワードが思い浮かばないので、調べるのはやめましたが、こんな症状は他の人にはないのでしょうか?


うーん。
まぁ、えっか。
おしまい。


この記事へのコメント