楽天カードの再発行と振込


お盆休み中に財布をなくして詳しくはこちらしまいました。

ブログには免許証のことしか書いていませんでしたが、クレジットカードも紛失したかもしれません。
財布を無くした日、家に帰ってから部屋を探すも部屋にはありませんでした。

汚部屋なので、多分部屋のどこかにはあると思うのですが、見当たらなかったので、その日のうちに念のためクレジットカードを止めることに。
紛失の際は、年中無休24時間体制で受け付けて貰えるので有り難かったです。

フリーダイヤルに電話して、事の経緯を話しました。

その場で再発行出来ると言われたけど、その時は免許証とかの身分証明書がないし、また今度にしていました。


ネットで検索すると、カードの再発行は平日のみと書いてあったので、仕事が休みの今日、再発行の依頼をしようと電話をかけました。

登録情報(名前、電話、住所、生年月日)を伝えて、年収とか他の登録情報と変わりないかを聞かれ、再発行の手続きは終わりました。

アレ?それだけ?身分証明書いらんの?

後々考えたらパスポートがあるので身分証明書はあるし、楽天カードのCMでも確か『身分証明書の提示なし』と川平慈英が言っていた気もします。

紛失の電話の時に再発行して貰えば良かった…。


あと、気になる点はあるか聞かれたので、今月の請求のことを聞いてみました。
私は楽天銀行を引き落とし口座にしています。
楽天銀行のカードは財布に入れており、無くしたのは確定なので、「いつも引き落としの口座に入金出来ないんですが…」と聞くと、楽天銀行の指定口座に振り込めばOKとのこと。

早速振込に行きました。




ゆうちょのATMにて指定された口座(楽天銀行 楽天第一支店)に振り込もうと操作したけど、メモを携帯のメモに書き写したものに、振込金額を書くのを忘れていました。
メモを写メすれば良かったのに、クソボケです。

家に帰ってメモを写メして、再度郵便局に。
『楽天銀行 楽天第一支店』を探すと『第一営業支店』があったので、これかな?と操作。

すると、口座番号が違うと言われました。

えー?なんで?
ゆうちょではもしかしたら振込出来ないのかも?

一応、ゆうちょ以外の通帳を家に取りに帰り、他の銀行へ行ってみました。


他の銀行はATMが二台稼働していたんですが、先客が何回も引き出しとかやっていて、「変われや!!!」と思いました。

そして私の番になり、振り込もうとするも、キャッシュカードでないと出来ない模様。
キャッシュカードは母に渡しており、通帳しかありません。
(母が私の将来を心配して、キャッシュカードを使ってたまにお金を入れてくれています…。使ってないけど!)

もう!!!

再度郵便局に行って、操作すると…
楽天第一支店がある??
あれ??

原因は分かりませんが、何とか振込完了しました。


たった数分で終わる作業に30分以上かかってしまいました。
謎の苦労をして疲れたので、今日はゴロゴロしようと思います(いつもだけど)。
おしまい。



にほんブログ村 その他日記ブログへ

おもしろ日記ランキング


この記事へのコメント