久しぶりに旧友に会った話。


先週の平日に、久しぶりに会う友達とご飯に行きました。

小中学校の同級生です。
1人は女の子で、1人は男の子。

男の子の方から、『みんなでご飯に行こう』と誘われていました。
でも、女の子は子供がいて、旦那さんも平日休みなので、なかなか時間が合いませんでした。
かれこれ2年前ぐらいから、ちょくちょく『近々ご飯行こう』というグループラインが入り、流れて〜の繰り返しで、ようやく実現しました。


2人とも、2年ぶりぐらい。
女の子とは、2人でご飯食べに行って、男の子とはプチ同窓会で会った感じ。


お互いの近況報告をしたり、小中学校の話をしたり、私以外は既婚なので家族の話になったり。


で、「結婚したい?」と聞かれたので、勿論したいと答えると、2人とも神妙な面持ちに。
どうやら、既婚者的には『結婚はせん方がええよ』らしい。

前に、他の既婚の友達も同じようなことを言っていました。
その別の友達は『結婚は遅くていい』的なニュアンスだったけど。


旦那さん・奥さんにイライラすることが増えたそうで、『好き』というより『家族愛』らしい。





そして「マンネリとかないん?」と聞かれて「マンネリかもー。元々週末ぐらいしか会わんし」と伝えると「そんなに長く付き合っているのに会おうと思うことがすごい」と言われました。
マンネリだったら、月1〜2回会えばええ方やわ、と言われました。

私も彼も友達が少ない方なので、用事がなければ何も言わなくても週末は会う感じです。


でも、「同棲とか結婚したら変わるよ」と2人から脅されました。

こえーなぁと思いながら、既婚者の意見は肝に銘じとこうと思います。


そして他愛もない話で爆笑して、気付いたらお店に入って5時間ぐらい経ってました。
楽しいと時間経つの早いです。

最後の方は、ほとんど注文せずお茶ばかり飲んでました。
お茶だけで4杯ぐらい飲んだと思います。店員さんごめんなさい。


本当に楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。
おしまい。



にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック