近所のコンビニに外国人店員が多いことについて


私の家の近所のコンビニは、やたら外国人が多いです。
引っ越してから数ヶ月ぐらいしてから出来たんですが、その頃はやたらデキる店員さんが多くてテキパキした感じでした。

それが最近、やたら外国人が多いです。
そんなにこの辺外国人住んどるっけ?と思うほどです。

大体夜に多いんですが、さっきチケットを予約しに行きました。(行ったらまたブログに書きます)
んで、ポイントカードを出して、外国人店員さんが「ポイントが○※☆□〜」と言っていて、全く聞き取れませんでした。聞き返すと、ポイント使えるよとのことで、マジかラッキーと思って端数分だけ使うと伝えました。

すると、レジが変な音がして、お会計が定価(?)のままでした。
ポイントは?と思って聞くと、「チケット購入では使えません」と言われました。
使われへんのかい!!!!(唐突な関西弁)
何か私が張り切って「ポイント使います!」みたいな感じになったので、なんか恥ずかしかったです。




前にも外国人店員さんでありました。
牛乳が切れて、業務スーパーも空いてなかったので、コンビニで牛乳とあと何か買いました。やたらギッチギチな袋に詰め込まれて『しまった』みたいな顔されたけど、テヘッとされて渡されました。この時は潰れて困るものじゃなかったので、別に何とも思わなかったんですが、ちょっと面白かったです。

あと、細かい面白いことが色々あったんですが、忘れました。

彼らは一生懸命なので、頑張れーと思います。
何かしらの都合で日本に来て、日本語もまだ不慣れなのにちゃんと仕事をしていてスゴイと思います。
私が外国に行って、同じような状況ならメンタルめっちゃやられると思います。


という訳で、また面白いことあったら書いてみようと思います。
おしまい。



この記事へのトラックバック